「びわ湖環境ビジネスメッセ2017」が、10月18日(水)~10月20日(金) の3日間で、34,270名のご来場者をお迎えし、長浜バイオ大学ドームで開催されました。
京都地域スーパークラスタープログラムでは、京都地域コアクラスターと滋賀地域サテライトクラスターと共催で出展し、京都地域コアクラスターからは、(公財)京都高度技術研究所、(株)栗田製作所、奈良先端科学技術大学院大学(石河准教授)による、SiCパワーデバイスの社会実装に向けた研究開発成果を、ポスターや映像、製品・試作品等の展示でご紹介し、この4年間の成果をご来場者に強くアピールし、盛況のうちに終了致しました。
今後もこの様な機会を活用して、当プログラムが推進するSiCパワーデバイスの社会実装に向けた研究開発成果をご紹介して参ります。