京都地域スーパークラスタープログラムの高性能材料・デバイス研究開発グループリーダーの木本恒暢 教授(京都大学工学研究科)が、「炭化ケイ素(SiC)半導体の材料科学と高性能パワーデバイスに関する研究」で公益財団法人加藤科学振興会の「平成27年度加藤記念賞」を受賞されました。

公益財団法人加藤科学振興会ホームページ
http://www.katof.or.jp/index.html