独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)では、「低炭素社会を実現する次世代パワーエレクトロニクスプロジェクト/研究開発項目〔3〕次世代パワーエレクトロニクス応用システム開発/(1)次世代パワーエレクトロニクス応用システム開発の先導研究」の実施者を一般に広く募集されています。
事業内容、説明会、応募方法等の詳細は、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のホームページをご確認ください。

http://www.nedo.go.jp/koubo/EF2_100078.html

「低炭素社会を実現する次世代パワーエレクトロニクスプロジェクト/研究開発項目〔3〕次世代パワーエレクトロニクス応用システム開発/(1)次世代パワーエレクトロニクス応用システム開発の先導研究」

〔事業概要〕
本事業では、パワーエレクトロニクスの新たな産業創出につなげることを目的として、革新性及び独創性の高い新しい応用システムを考案し、その要求に応じるための先導研究を実施します。
具体的には、考案された応用システムのコンセプト実証を行います。実証を通じて、考案された応用システムの省エネ効果の有効性や、見込まれる競争力の優位性などを検証し、今後の技術的課題の抽出等を行います。

〔事業期間〕平成27年度~平成28年度

〔公募期間〕平成27年3月23日~平成27年4月23日